給与関連知っトク情報♪

「 給与計算実務 」 一覧

随時改定

      2024/05/07

随時改定とは、給与の変動を社会保険料額に適切に反映するために必要な手続きです。

提出書類の名前をとって「月額変更」「月変(げっぺん)」とも呼ばれます。

随時改定の時期や条件は個別かつ複雑である一方で、届出が遅れると従業員に影響の大きい重要な手続きです。

……続きを読む

年次有給休暇について

   

有給休暇とは、一定の要件を満たした労働者に対し、会社が定める通常の休日(所定休日)とは別に与えられる休暇のことをいいます。

通常、従業員が会社を休んだ場合には賃金は支払われませんが(ノーワーク・ノーペイの原則。)、有給休暇を使用した場合は一定の賃金を支払うことが義務付けられてい……続きを読む

4分の3基準について

   

健康保険(介護保険)、厚生年金保険には、適用対象者についていわゆる「社会保険の4分の3ルール」がありますが、

これまで段階的に適用拡大が進められてきました。

 

本記事では、前提となる社会保険の適用事業の捉え方と、健康保険と厚生年金保険……続きを読む

令和5年度 年末調整法改正内容

   

毎年必ず行う年末調整ですが、扱う書類が多く複雑で時間がかかる業務になりがちです。

また、法改正により都度運用が変わる事も少なくありません。

本記事では、昨年度との変更点を解説していきます。

令和5年度 年末調整に関する変更点

……続きを読む

賞与の所得税計算について

   

前回の記事では賞与から控除される保険料や所得税の基礎的な知識について説明しました。

賞与から控除される所得税には、特別な計算が必要になるケースがあります。

本記事では特別な賞与支払い時の所得税計算について解説していきます。

&n……続きを読む

変形労働制の種類と特徴について

   

本記事では変形労働制について解説します。

 

近年よく目にするようになったフレックスタイム制を始め、変形労働時間制には様々な種類やそれぞれの特徴があります。

給与計算実務において、しっかりとポイントをおさえておく必要があります。

……続きを読む

税制改正に伴う2023年の年末調整変更点について解説

   

 

 

本記事では、「税制改正に伴う2023年の年末調整変更点」について、3つのポイントを解説していきます。

 

 

もくじ

・年末調整とは……続きを読む

賃金支払のルールについて

   

本記事では給与計算の大前提となる「賃金支払い5原則」について解説します。

そもそも賃金とは??

賃金とは、労働基準法では「労働の対償(対価)」として労働者に支払うものをいいます。

毎月の給与はもちろんの事、休業手当も賃金にあたります。

……続きを読む

退職所得の取り扱い及び計算について

   

本記事では退職所得の取り扱いについて解説します。

 

退職金とは

退職金とは、従業員の退職時に雇用主が支払う金銭のことで、一般的に「退職金」、「退職手当」、「退職慰労金」等と呼ばれます。

一方税務上では「退職所得」と呼ばれ、所得税や住……続きを読む

従業員の夫が後期高齢者医療制度に移行した場合の74歳以下の妻の手続きについて

   

 

 

本記事では、従業員の夫が後期高齢者医療制度に移行した場合に、74歳以下の妻が国民健康保険へ加入する際の手続きについて解説します。

 

 

後期高齢者医療制……続きを読む